平成25年6月
佐々木祐輝さんの遺体が富士山中で発見されました。

祐輝さんのご冥福をお祈りいたします。


募金で集まりましたお金については、雪解け後の捜索にあてる予定でしたが、
その要請には至らずにおりました。
皆さんのお気持ちを活用することができず、本当に申し訳ありません。

今後,民間の山岳救助隊に現在保管しているお金を寄付する予定です。
詳細のご報告については決定次第,掲載いたします。

皆様の温かいお心遣いに改めて感謝致します。
本当に、ありがとうございました。

2013.6.17
____________________________________

平成24年11月20日、私どもの友人である佐々木祐輝さんが単独で富士登山へ向かい、その日の夜に音信不通・行方不明となりました。

 

祐輝さんの早期捜索の支援を目的に11月28日より募金活動を開始してきましたが、ご両親の意向も踏まえ、私たちの中でも協議を重ねた結果、厳冬期の富士における搜索活動の過酷さを主な理由として、搜索活動の再開要請を春の雪解けまで延期することに致しました。

 

そのため、今回集まった募金は、春以降の捜索のために使わせて頂きたいと考えています。

 

早期の捜索を望んで、募金して下さった皆様には本当に申し訳ありませんでした。


_____________________________________

募金総額12月18日現在1,517,131円

 

皆様からたくさんの暖かいご支援・ご協力をいただき本当にありがとうございました。
募金活動に関しては今後中止し、今まで集まったお金に関しては、私共で預からせていただき、今後(の搜索に)活用していけるよう検討しています。

募金期間:平成24年11月28日~、現在中止しています。

_____________________________________
●名前:佐々木祐輝 (ささきゆうき)
  埼玉県狭山市在住、看護師。

●今回の概要
11月20日:富士5合目 須走口より単独で登山に出向くが、後に連絡が取れなくなる。
11月21日深夜:当人の務める病院から警察へ捜索願が出される。
11月22日:家族と現在までの状況報告と今後の動き方について協議する。
11月25日:警察山岳隊による搜索が打ち切りとなる。
_____________________________________

現在、彼に関係する友人が情報を一括して動いております。

情報をお寄せいただきました皆様、本当に有難う御座います。

___________________________________

山岳、大学友人一同

関連情報URL : http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/disaster/608743/
 ※上記の記事内で職業介護士とありますが、実際は看護師として働いております。